飲食店発注システム
お客様をお待たせしません。
人員削減も可能です。
   
  有線と無線の融合により動き廻りながら連続的に受注対応。
 
(1)注     文 客席眼前の注文端末器の注文プッシュスイッチを押しながらマイクで注文。注文灯点灯。
  (2)制     御   注文された音声は厨房レーン別制御器に入り、「ピー音」と共にスピーカーより発声
/レーン別表示灯点灯/席次灯点灯(10秒後消灯)/同時に無線化発信。

  (3)連続注文の禁止   注文時には同一レーンすべての端末注文灯点灯。点灯中は他の客は注文不可。
消灯確認の上注文可。
  (4)受注客への応答   無線発信された音声は厨房内レーン別無線機携行者が受信。
動き廻りながら音声で「了解しました」等の応答。その声は注文端末器のスピーカーへ。

  (5)受注録音機能   注文忘れ時に厨房レーン別制御器の再生釦プッシュ。3件迄録音可。
 
 
(1)会 計 時 お客様が注文端末器の会計釦プッシュ。
レジ等に設置した会計用表示器と見え
やすい店内上部に設置した会計表示灯に
「ピンポーン音」と共に席次灯点灯。
4件迄連続表示可。同時に15件迄記憶可。

  (2)表示灯消去   会計処理後レジの表示器消去。
併せて、端末器会計釦を長押しでも消去可。

 
機器設置後、配線は
プラグコネクタ接続。
HOME 会社案内 お見積/お問合せ 納入事例 お客様の声/他社比 トピックス 案内用途 連絡用途 募 集
Copyright(C) 2008Keiyo Co. Ltd. All rights reserved.